▲メニュー 【 新型インプレッサ & 新型 WRXSTI オンラインカタログ 】 へ戻る

オンラインカタログ 2017年版 WRX STI

 ▼ WRX STI

 
 
 
  
 アプライドモデル D 型の登場です。
  
 
 ■ 主な変更点
 
  ・ エンジン
    ラジエータの変更
    → ラジエーターのメイン/サブファンモーターの出力を120W から160W に変更したことにより、
      冷却性能が向上


  ・ トランスミッション
    ドライバーズコントロールセンターデファレンシャル(DCCD)の変更
    → ドライバーズコントロールセンターデファレンシャル(DCCD)内のトルクカムを廃止
      一体型のサンギヤを採用。これに伴い、LSD 制御が電子制御のみとなり、旋回時の回頭性が向上。
 
 
  ・ シャシ
    前後サスペンションの変更  → 操縦安定性および乗り心地が向上
    タイヤ/ホイールの変更   → 19 x 8.5J アルミホイール
    ブレーキの変更        → モノブロック構造の対向型フロント6POT、リヤ2POT キャリパー
    ステアリングホイールの加飾変更  → ステアリングホイールのセンターベゼルの塗装を変更
 
 
  ・ ボディ
    HVAC システムの変更
    ヘッドランプの変更    → ステアリング連動ヘッドランプ(SRH)を採用
    フォグランプの変更
    ホーンのレイアウト変更
    ガラスの変更
    フロントバンパーの変更
    フロントビューカメラを採用
    振動騒音の改善
    ルーフキャリアブラケットを採用
    インテリアの加飾変更
    ドアトリムの変更
    シート/シートベルトの変更
    マルチファンクションディスプレイ(MFD)の変更
    メーターの意匠/警告表示灯の変更    → 夜間照明色を白色、指針を赤色に変更
 
 
 
 ■ ボディーカラー
 
  ・ クリスタルホワイト・パール ( ¥32,400円高 )
  ・ アイスシルバー・メタリック
  ・ ダークグレー・メタリック
  ・ クリスタルブラック・シリカ
  ・ ピュアレッド
  ・ WRブルー・パール 
 
 
 ■ 主な装備・仕様等
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
  
 


 
 ※ この記事はカタログ等の販売資料をもとに作成し、許可を得て掲載しています。
 
 ※ 速報性重視のため、誤字脱字等、または現状と異なる掲載ミス等があるかも知れません。
   間違い等を発見された場合は、ご一報頂けると助かります。m(_ _)m
 
 ※ なお、クルマ自体に関するご質問等は、お近くのスバルディーラーやスバル販売店へお願い致します。
 
 ※ 記事掲載日 : 2017/06/22 
 
 

ページの上部へ